7月のプチ情報

サクッと短時間で読める季節のプチ情報をお届けしています😊

夏の暑さを快適に!クールダウンのためのおすすめ家電

暑い夏がやってきましたね💦
家で過ごす時間も快適にするために、おすすめのクールダウン家電をご紹介!

1. スマートエアコン スマートフォンからリモートで操作できるエアコンは、外出先から帰宅直前に冷房をオンにしたり、省エネ設定を調整したりと便利です。特に、エネルギー効率の高いモデルは電気代も抑えられます。

2. スマートスピーカー 音声操作でエアコンや扇風機の操作ができるスマートスピーカーは、手がふさがっている時でも便利です。音楽を流しながら快適な空間を作りましょう。

3. ハンディファン 持ち運びができるハンディファンは、局所的なクールダウンに最適です。USB充電が可能な場合、パソコンやモバイルバッテリーなどから充電できるので机で使う時も便利です。

夏場は熱中症対策も重要なので、快適な室内環境の維持に努めましょう。さらに家電を活用して、学習や作業効率も向上させていきましょう!

雨対策!服・レインコート・靴を長持ちさせる手入れ方法

雨に濡れた服の手入れ方法

  1. 乾燥させる: 雨が止んだら、まずは外で自然乾燥させます。直射日光の強い場所は避け、風通しの良い場所で干します。
  2. シミの対処: 濡れたままで放置するとシミになることがあります。早めにタオルで水分を拭き取り、シミができてしまった場合は、洗濯表示に従って専用の洗剤で洗うか、クリーニングに出すのが良いでしょう。
  3. 防水スプレー: 防水加工がない場合、特に濡れやすい部分には防水スプレーを使って防水性を保つことがおすすめです。

レインコートの手入れ方法

  1. 汚れの除去: 汚れが付いた場合は、まず湿らせた布で汚れを軽く落とします。
  2. 洗濯: 洗濯機で洗えるタイプであれば、洗濯表示に従って洗濯します。手洗いが推奨されている場合は、中性洗剤を使用し優しく洗います。
  3. 乾燥: 自然乾燥を推奨します。直射日光や熱風乾燥は避け、風通しの良い場所で干します。
  4. 防水性のメンテナンス: 防水加工がある場合、定期的に防水スプレーを使用して防水性を保ちます。

雨に濡れた靴の手入れ方法

  1. 乾燥: 靴の中に新聞紙を詰めて吸水し、直射日光の当たらない風通しの良い場所で自然乾燥させます。熱風乾燥は避けます。
  2. 汚れの落とし方: 汚れが付いた場合は、濡れた布で軽く汚れを拭き取ります。靴の素材に応じて靴用のクリーナーを使うこともあります。
  3. 防水スプレー: 防水加工がない場合、靴の素材に合った防水スプレーを使用して防水性を保ちます。定期的に塗り直すことで効果を持続させます。

これらの手入れ方法を適用することで、雨に濡れた服、レインコート、靴を長持ちさせて快適に使うことができます。(※お手入れの際は自己責任でお願いします🙏🏻)

以上です。来月もちょっとした小ネタをお届けします😊

ご不明点やご質問がございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。
良い夏をお過ごしくださいませ✨

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました